北海道旭川市で行うクロスカントリー・スキーマラソンの国際大会

English
大会開催まで
4国交流の歩み
1990年(平成2年)第10回大会に,スウェーデンからカール16世グスタフ国王のご臨席を賜り,スウェーデンのモーラ市、アメリカ・ミネソタ州モーラ市から、市長をはじめ多くの方々が来旭し、大会を通じた本格的な国際交流が始まりました。

これまで,バーサースキー交流の精神と目的に沿って築かれた交流の輪を更に広め,各国の青少年がそれぞれの国の優れた文化を学び,かつ人的交流が将来における人間形成に寄与することを目的に交流が続いております。

2006年(平成18年)2月10日、アメリカ・ミネソタ州モーラ市にて開催された「第5回3国交流会議」では、中国長春市の加入が正式に決定されたことにより、現在では4カ国による国際交流が展開されています。
~交流会議概要~
第1回交流会議(1990年3月21日)旭川市 大会完走を証明するバーサーロペットパスポートの発行,国際バーサー賞のメダルのデザイン等を決定した。
第2回交流会議(1994年2月12日)アメリカ・モーラ市 バーサーロペットパスポートの管理番号の決定のほか,三国交流旗のデザインについて話し合いがなされた。
第3回交流会議(1998年3月3日)スウェーデン 今後の3国間の交流について,学生の留学・自治体間の交流(産業・文化等)を深めることなどについて話し合いがなされた。
第4回交流会議(2002年3月20日)旭川市 スウェーデン・アメリカの共同提案として,これまでの交流に加えて,「青少年の文化交流」の推進が論議され,2003年アメリカ・2004年旭川・2005年スウェーデンでの開催に向けて基本合意がなされた。
第5回交流会議(2006年2月10日)アメリカ・モーラ市 交流会議への中国の加入が決まり,会議の開催年,メダルやパスポートのデザイン変更等が決定された。
第6回交流会議(2009年1月1日)中国・長春市 今後の交流会議の開催地の確認し,変更されたメダルやパスポートのデザインについての管理・販売方法を決定した。
第7回交流会議(2012年3月1日)スウェーデン 各国の運営組織の現状・事業展開の報告のほか,次回の交流会議について協議等が行われた。また,旭川からの公式訪問団及び同行訪問団がブルーベリーレース,バーサーロペットに出場した。
第8回交流会議(2015年3月13日)旭川市 スウェーデン,アメリカから公式訪問団を迎え,2015年にアメリカで行われた青少年文化交流事業等について話し合いがなされた。
特別協賛
協賛
主催 バーサーロペットジャパン事務局 <構成団体>
(公財)北海道スキー連盟/旭川スキー連盟/
旭川市/旭川商工会議所/
(公財)旭川市体育協会/
(一社)旭川観光コンベンション協会/
北海道新聞旭川支社/旭川市教育委員会
協力 陸上自衛隊第2師団 主管 旭川スキー連盟/(公財)旭川市体育協会
バーサーロペット・ジャパン組織委員会事務局 Organizing Committee of VASALOPPET JAPAN <事務局>
〒070-0901 北海道旭川市花咲町5丁目旭川市総合体育館内
TEL:0166-55-7783 FAX:0166-51-8000
〒070-0036 北海道旭川市6条通10丁目旭川市第三庁舎1階
TEL:0166-23-1944 FAX:0166-25-2680
お問い合わせ
※バーサーロペット・ジャパン公式ウェブサイトに掲載されている記事、大会データ、記録、写真、イメージを含むすべての情報の無断転載・二次利用を禁止します Copyright © Organizing Committee of VASALOPPET JAPAN